NYニックスレジェンド、アラン・ヒューストンで47得点以上に挑戦

NBA nba2k19-momentchallenge-allan-houston

NBAシーズン中、現実におこった出来事を課題として配信され、クリアしていくモード「MyTEAMモーメントチャレンジ」。

今回ご紹介する課題は、NBAファイナル激闘中に配信されたもので、NBAファイナル2019 GAME3でゴールデンステイト・ウォリアーズのエース、ステフィン・カリーが記録した1試合47得点をMyTEAMで所有する任意の選手を使い、ファイナル進出チームであるトロント・ラプターズ相手に達成し試合にも勝利する(5分×4Q)、というものでした。その課題に、わたくしの大好きな選手、ニューヨーク・ニックスレジェンドのアラン・ヒューストンでチャレンジしました。

 

NBAファイナルGAME3 ステフィン・カリー47得点の再現を、ニューヨーク・ニックスレジェンド アラン・ヒューストンで挑戦

【モーメントチャレンジ課題】NBAファイナル2019進出チーム、トロント・ラプターズ相手にMyTEAMで所有する任意の選手で47得点を記録し、試合にも勝利する。

 

アラン・ヒューストン(Allan Houston)で挑戦した動画はこちら

 

 

ハイライトキャプチャ画像

 

 

上記動画は成功パターンをアップロードしていますが、実は3回失敗しています。得点が課題の47に届かなかったり、47得点をクリアしても試合に勝てなかったり…。なかなか難しかったです。

動画をご覧になった方はお気づきかもしれませんが、今回はニックスに在籍暦のある選手でチーム編成しました。ニューヨーク・ニックスといえば、第8シードからファイナルに進出した1999年のシーズンあたりのチームが強く印象に残っています。

そのときの中心選手のひとりが今回のチャレンジで起用したアラン・ヒューストンです。きれいなシュートフォームから、3pts、ミドルシュートを高確率で決める選手として長く活躍していたスター選手です。オフボールで味方のスクリーンを活かしながらディフェンスをかわす動きは、チームメイトのラトレル・スプリューウェルとともに相手のディフェンスを難しいものにしていました。

NBA2Kシリーズの魅力のひとつに、現役選手はもちろん、過去の選手を操作できることがあげられます。現役時代に対戦することのなかった選手同士が、リアルに描かれたゲームの世界で激突する姿は、NBAファンなら誰しも興奮してしまうのではないでしょうか。

以上、NBA2K19MyTEAMのモーメントチャレンジをニューヨーク・ニックスレジェンド、アラン・ヒューストンで挑戦した動画をお届けしました。ご覧いただきありがとうございます。