【NBA2K20 MyTEAM】トークンの説明とトークンで引き換えできる報酬カードを紹介

今回は、『NBA2K20』MyTEAMモードのアイテムである、トークンの説明と、トークンを集めることで獲得できる報酬カードの紹介をしていきます。

 

チーム補強のカギを握る?トークンと報酬カードを紹介

トークンの説明と使い方

トークンとは

「オンライン対戦の報酬」「各種チャレンジの攻略」「ロッカーコード」などによって獲得できるアイテムです。

トークンの使い方

メニュー画面、パックマーケットの中にある項目「報酬」にて、トークンと引き換えに過去の名選手たちのカード(以降、報酬カード)を入手できます。

ps4-nba2k20-0909.002

 

 

報酬カードの紹介

報酬カードは7段階にレベル分けされており、カードレベル “低〜高” の順に並べると、

・エメラルド
・サファイア
・ルビー
・アメジスト
・ダイヤモンド
・ピンクダイヤモンド
・ギャラクシーオパール

となっています。ギャラクシーオパールはNBA2Kシリーズにおいて最高レベルのカードです。

ps4-nba2k20-0909.003

 

以下では、各段階ごとの報酬カードをまとめてみましたが、前作の『NBA2K19』のときよりもカードの数が多くなっており、いざ選ぶときに「どれにしようか迷いそう」「集めるのが大変そう」といった印象です。

 

 

エメラルド報酬
ps4-nba2k20-0909.006
以下カードすべて、総合能力「81」です。いずれのカードもトークン×3枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード
 
RYAN ANDERSON(PF / ペリカンズ)
SHAWN BRADLEY(C / ネッツ)
・JERRYD BAYLESS(PG・SG / ラプターズ)
・DEMARCUS COUSINS(C / キングス)
JAMAL CRAWFORD(SG / ホークス)
・DARRYL DAWKINS(C / シクサーズ)
・LUOL DENG(SF / ヒート)
・RON HARPER(PG / ブルズ)
・CLARK KELLOGG(PF / ペイサーズ)
・STEVE KERR(PG / ブルズ)
TIM LEGLER(SG / ウィザーズ ※当時ブレッツ)
・BOBAN MARJANOVIC(C / スパーズ)
ANTONIO MCDYESS(PF / ピストンズ)
・DARIUS MILES(SF / クリッパーズ)
・SAM MITCHELL(SF / ウルブズ)
・JAMARIO MOON(SF / ラプターズ)
・VICTOR OLADIPO(SG / マジック)
・CHANDLER PARSONS(SF / マーベリックス)
・PAUL PIERCE(SF / ウィザーズ)
・ZHOU QI(C /  ロケッツ)
THEO RATLIFF(C / ホークス)
・JASON RICHARDSON(SG / ホーネッツ ※当時ボブキャッツ)
・ISAIAH RIDER(SG / ウルブズ)
・RAJON RONDO(PG / セルティックス)
・BRAIAN SCALABRINE(PF / ネッツ)
JOE SMITH(PF / ウルブズ)
・DAMON STOUDAMIRE(PG / ブレイザーズ)
・BOB SURA(PG / キャバリアーズ)
DAVID WESLEY(SG / ペリカンズ ※当時ホーネッツ)
・CORLISS WILLIAMSON(SF / キングス)
サファイア報酬  ※エメラルド報酬10枚で解除
ps4-nba2k20-0909.007
以下カードすべて、総合能力「85」です。 いずれのカードもトークン×6枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード
 
NICK ANDERSON(SG / マジック)
・MICHAEL CARTER-WILLIAMS(PG / シクサーズ)
・BRAD DAVIS(PG / マーベリックス)
・JEFF FOSTER(PF・C / ペイサーズ)
・LARRY HUGHES(SG / キャバリアーズ)
ANDRE IGUDALA(SF / ナゲッツ)
TONI KUKOC(SF / ホークス)
・CHRISTIAN LAETTNER(PF / ウルブズ)
RAEF LAFRENTZ(C / ナゲッツ)
・SARUNAS MARCIULIONIS(SG / ウォリアーズ)
・KENYON MARTIN(PF / ナゲッツ)
・JAVALE MCGEE(C / ウィザーズ)
GHEORGHE MURESAN(C / ウィザーズ ※当時ブレッツ)
DIKEMBE MUTOMBO(C / シクサーズ)
・ROBERT PACK(PG / ウィザーズ ※当時ブレッツ)
・RICKY PIERCE(SF / ソニックス ※現サンダー)
・PAUL SILAS(PF / セルティックス)
・SCOTT SKILES(PG / マジック)
JOHN STARKS(SG / ニックス)
・KENNY WALKER(SF / ニックス)
ルビー報酬  ※サファイア報酬10枚で解除
ps4-nba2k20-0909.008
以下カードすべて、総合能力「88」です。 いずれのカードもトークン×15枚で交換できます。※太字はおすすめカード
 
SHAREEF ABDUR-RAHIM(PF / ホークス)
LEANDRO BARBOSA(PG / サンズ)
TOM CHAMBERS(PF / ソニックス ※現サンダー)
REX CHAPMAN(SG / サンズ)
・MICHAEL COOPER(SG / レイカーズ)
・BOB DANDRIDGE(SF / バックス)
HORACE GRANT(PF / ブルズ)
・ROY HIBBERT(C / ペイサーズ)
・LARRY KENON(SF / スパーズ)
・BILL LAIMBEER(C / ピストンズ)
・JEREMY LIN(PG / ニックス)
COREY MAGGETTE(SF / クリッパーズ)
・SHAWN MARION(SF / ヒート)
・SWEN NATER(C / スパーズ)
・BRYANT REEVES(C / グリズリーズ)
・MICHEAL RAY(PG / ニックス)
・QUENTIN RICHARDSON(SG / クリッパーズ)
・ROD STRICKLAND(PG / ブレイザーズ)
・ANTOINE WALKER(PF / ヒート)
RAY ALLEN(SG / セルティックス)
アメジスト報酬  ※ルビー報酬12枚で解除
ps4-nba2k20-0909.009
以下カードすべて、トークン×30枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード
 
・THURL BAILEY(PF / ジャズ)91
SHANE BATTIER(SF / グリズリーズ)91
・OTIS BIRDSONG(SG・PG / キングス)90
・CARON BUTLER(SF / ウィザーズ)91
DERRICK COLEMAN(PF / ネッツ)91
・RUDY GAY(SF / グリズリーズ)91
・DEREK HARPER(PG・SG / マーベリックス)92
・OTTO PORTER(SF・PF / ウィザーズ)92
・KENDRICK PERKINS(C・PF / ウィザーズ)92
TREVOR ARIZA(SF・PF / ロケッツ)92
・RICHIE GUERIN(PG / ニックス)91
TOM GUGLIOTTA(PF / ウルブズ)91
ALLAN HOUSTON(SG / ニックス)91
・RICHARD JEFFERSON(SF / ネッツ)91
・MAGIC JOHNSON(C / レイカーズ)91
・KEVIN JOHNSON(PG / サンズ)91
DEANDRE JORDAN(C / クリッパーズ)91
・NORM NIXON(PG / レイカーズ)91
・ROBERT PARISH(C / セルティックス)91
MICHAEL REDD(SG / バックス)91
DENNIS RODMAN(PF / ピストンズ)91
・BILL RUSSELL(C / セルティックス)91
・REGGIE THEUS(PG / ブルズ)90
・BRIAN WINTERS(SG / バックス)91
ダイヤモンド報酬  ※アメジスト報酬12枚で解除
ps4-nba2k20-0909.010
以下カードすべて、トークン×60枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード
 
・BOB COUSY(PG / セルティックス)94
PAU GASOL(C / レイカーズ)94
CARMELO ANTHONY(SF・PF / サンダー)95
JONATHAN ISAAC(PF・SF / マジック)95
RON HARPER(PG・SG / ブルズ)95
・PAUL WESTPHAL(SG・PG / サンズ)95
・JEFF MALONE(SG・PG / ウィザーズ)95
JUSUF NURKIC(C・PF / ブレイザーズ)95
LAPHONSO ELLIS(PF・SF / ナゲッツ)95
JULIUS RANDLE(PF・C / レイカーズ)95
・ARTIS GILMORE(C / ブルズ)94
RICHARD HAMILTON(SG / ピストンズ)94
TIM HARDAWAY(PG / ヒート)94
・GORDON HAYWARD(SF / ジャズ)94
・LOU HUDSON(SG / ホークス)93
・ISAIAH RIDER(SG・SF / ブレイザーズ)94
・LARRY JOHNSON(PF / ニックス)94
・BOBBY JONES(PF / シクサーズ)94
・BOB LANIER(C / ピストンズ)94
・JERRY LUCAS(PF / キングス)94
・JAMAL MASHBURN(SF / マーベリックス)93
・GEORGE MCGINNIS(PF / シクサーズ)94
・SIDNEY MONCRIEF(SG / バックス)94
・CALVIN MURPHY(PG / ロケッツ)94
DRAZEN PETROVIC(SG / ネッツ)94
GLEN RICE(SF / ホーネッツ)94
・KIKI VANDEWEGHE(SF / ナゲッツ)94
・SLEEPY FLOYD(PG・SG / ウォリアーズ)93
BEN WALLACE(C / ピストンズ)94
ピンクダイヤモンド報酬  ※ダイヤモンド報酬10枚で解除
ps4-nba2k20-0909.011
以下カードすべて、トークン×150枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード。幾度かのアップデートで追加されたカードのほうがバッジ所有数が多いため、これから交換する方は交換前にステータス確認してみてください。太字のおすすめカードはいずれもアップデートで追加されたカードです。
 
・ELGIN BAYLOR(SF / レイカーズ)96
・DAVE COWENS(C / セルティックス)96
・ADRIAN DANTLEY(SG / ジャズ)96
・ALEX ENGLISH(SF / ナゲッツ)96
PAUL MILLSAP(PF・SF / ホークス)97
LAMARCUS ALDRIDGE(C・PF / ブレイザーズ)98
LATRELL SPREWELL(SF・SG / ニックス)98
R.J. BARRETT(SF・SG / ニックス)97
JOEL EMBIID(C・PF / シクサーズ)97
KEVIN WILLIS(PF・C / ホークス)98
・PATRICK EWING(C / ニックス)96
・SPENCER HAYWOOD(PF / ソニックス ※現サンダー)96
D'ANGELO RUSSEL(PG・SG / ネッツ)97
MICHAEL BEASLEY(PF・SF / ウルブズ)97
REGGIE LEWIS(SG・SF / セルティックス)97
KEVIN JOHNSON(PG・SG / サンズ)98
・GEORGE GERVIN(SG / スパーズ)96
・ELVIN HAYES(PF / ロケッツ)96
・BOB LOVE(PF / ブルズ)96
・CHRIS MULLIN(SF / ウォリアーズ)96
・MARK PRICE(PG / キャバリアーズ)96
・MITCH RICHMOND(SG / キングス)96
・ISIAH THOMAS(PG / ピストンズ)96
・WES UNSELD(C / ウィザーズ ※当時ブレッツ)96
・JERRY WEST(PG / レイカーズ)96
ギャラクシーオパール報酬  ※ピンクダイヤモンド報酬8枚で解除
ps4-nba2k20-0909.001
以下カードすべて、総合能力「99」です。 いずれのカードもトークン×750枚で交換できます。 ※太字はおすすめカード。幾度かのアップデートで追加されたカードのほうがバッジ所有数が多いため、これから交換する方は交換前にステータス確認してみてください。太字のおすすめカードはいずれもアップデートで追加されたカードです。
 
ZACH LAVINE(SG・PG / ブルズ)
JA MORANT(PG・SG / グリズリーズ)
・NOCOLAS BATUM(SF・SG / ブレイザーズ)
・JOHN COLLINS(PF・C / ホークス)
JOSH SMITH(SF・PF / ホークス)
GILBERT ARENAS(PG・SG / ウィザーズ)
AMAR'E STOUDEMIRE(PF・C / サンズ)
・BOB PETTIT(PF・SF / ホークス)
MOHAMED BAMBA(C・PF / マジック)
TIM DUNCAN(PF・C / スパーズ)
DEMAR DEROZAN(SG・SF / ラプターズ)
TONY PARKER(PG・SG / スパーズ)
BOL BOL(SF・PF / ナゲッツ)
JAREN JACKSON JR.(PF・C / グリズリーズ)
RICHARD JEFFERSON(SF・SG / ネッツ)
BRADLEY BEAL(SG・SF / ウィザーズ)
・PENNY HARDAWAY(PG / マジック)
・GRANT HILL(SF / ピストンズ)
・DAVID ROBINSON(C / スパーズ)

※報酬カードは、今後のアップデートにより追加になる可能性があります。

 

 報酬カードすべてのデザインが気になる方は、こちらの画面録画した動画をご覧ください
※発売当初の画面のため情報古いです。

 

これだけカードがあるとほんとに悩みますね。

選定方法としては、「補強したいポジションのカードを選ぶ」「好きな選手のカードを優先的に選ぶ」のどちらかだとおもうのですが、ここはプレーヤーによって分かれてくる部分ですので興味深いです。世代もなんとなくわかっちゃったりしますし(笑)。

 

トークンは、前作『NBA2K19』では、集めるのになかなか苦労しましたので、今作『NBA2K20』もきっと……。

 

最後に、MyTEAMモードを進めていくうえでワンポイントアドバイス!

序盤は平均的な能力のカード(いまだと総合能力80前後のカード)ばかりを集めるよりも、総合能力90を超える選手を早めにゲットすることをおすすめします。

MyTEAMポイントがある程度たまってきている方は、「オークション」をのぞいてみてください。手ごろな落札ポイントで総合能力の高いカードが出品されていることもあります(不人気カード多めですが)。

 

以上、「【NBA2K20 MyTEAM】トークンの説明とトークンで引き換えできる報酬カードを紹介」をお届けしました。

ご覧いただきありがとうございます。よろしければ、ほかの『NBA2K20』関連の記事もご覧になってみてください。


 

\ 無料で読める漫画が3,000作品以上!/

まんが王国をみる