『NBA2K20』を本格的に楽しめるのは、現実のNBA2019-20シーズン開幕以降から?

『NBA2K20』発売からおそよ2週間が経ち、現実のNBA開幕まであと1ヵ月あまりと迫ってきました。NBA開幕とともに『NBA2K20』プレーヤーの気持ちもどんどん盛り上がっていくことでしょう。

そんな中、ツイッターを眺めていると『NBA2K20』プレー中の不具合報告をちらほら見かけます。

今回は、「『NBA2K20』が本格的に楽しめるのは、現実のNBA2019-20シーズン開幕以降から?」ということで感想を書いていきます。

 

NBA2019-20シーズン開幕とともに盛り上がることが予想される『NBA2K20』 本格的に楽しめるのはこれからです

今作『NBA2K20』はいまのところ、MyTEAMモードで “ロッカーコード” が全然発行されませんね。

公式ツイッターアカウントもおとなしめの投稿数で推移しています。あと、プレーしているユーザーの方のツイートを数日みた限りですが、ところどころで不具合があるようです(Myキャリア、MyGMの報告が多い印象)。

 

NBA2K20公式ツイッター

ユーザーからの不具合報告ツイート例

 

実際、購入してから何度更新データをダウンロードしたかわかりませんが、1度や2度ではありません。中には6時間ごえをしたときもありましたからね。

「現実のNBA開幕前から盛りあがろう」といった感じで機運を高めようとする姿勢はわからなくもないですが、あまりにも快適にプレーできないと、早期に離脱してしまったり、新規プレーヤーだと今後遊んでもらえない、などといったことも想定できます。

それに、せっかく前作『NBA2K19』からオンライン上でのプレーモードが充実してきているのに、新規参入プレーヤーが増えていかないと、盛りあがりにかけてしまいます。日本時間にあわせてプレーするとまだまだ人口が少ないゲームだと感じています。そうはいっても本国アメリカではeスポーツの大会が頻繁に開催され、多額の賞金もかけられているようです(汗)。

 

もろもろ調整が完了し、MyTEAMで使用できるロッカーコードの定期的な発行をはじめ、本格的に『NBA2K20』を遊べるのはNBA2019-20シーズン開幕してからということなのかもしれません。

実際、わたくしの推す「MyTEAMモード」の醍醐味は、現実のシーズンで起きたことをもとに、イベントが出現したり、選手カードの追加・アップデートされることですからね。

とはいえ、わたくし個人の印象としては、MyTEAMプレー中はそんなにストレスを感じていません。画面上にたびたび登場するアップデート要求は、いままでのシリーズどおりですからね(慣れて感覚マヒしているかもしれませんが 笑)。

いろいろ書きましたが、MyTEAMモードは普通に遊べるとおもいますので、これまであまり遊んでこなかった方はぜひ、トライしてみてください。

遊んでいるうちに、過去・現在含むNBA選手全般に自然と詳しくなり、“NBA観戦リテラシー”が確実にあがるのでおすすめです。

 

以上、「『NBA2K20』が本格的に楽しめるのは、現実のNBA開幕以降から?」ということで感想をのべさせていただきました。

ご覧いただきありがとうございます。よろしければほかの『NBA2K20』関連の記事もご覧ください。

 


 

\ 無料で読める漫画が3,000作品以上!/

まんが王国をみる