「NBA JAPAN GAMES 2019」試合結果と現地で録画した映像をお届けします

  • 10/12/2019
  • 10/05/2020
  • NBA
NBA

16年ぶりに日本で開催された「NBA JAPAN GAMES 2019」。昨シーズンのチャンピオンであるトロント・ラプターズと、ラッセル・ウエストブルックが新加入し、ジェームズ・ハーデンとのコンビが大注目のヒューストン・ロケッツが対戦しました。

今回は10月8日と10日の日程で、さいたまスーパーアリーナを舞台に行われた2試合の結果と、現地観戦(10月10日)したときに録画した映像をお届けします。

※トップアイキャッチ画像はNBA.com日本版「NBAジャパンゲームズ2019 第2戦ギャラリー」より
 

「NBA JAPAN GAMES」試合結果

 

GAME1(2019.10.8)

トロント・ラプターズ 134129 ヒューストン・ロケッツ

ラプターズ スタッツ項目 ロケッツ
24 パスカル・シアカム 最多得点 34 ジェームズ・ハーデン
5 フレッド・バンブリード 最多アシスト 7 ジェームズ・ハーデン
11 パスカル・シアカム 最多リバウンド 6 クリント・カペラ
45/89 (50.6%) チームフィールドゴール 46/96 (47.9%)
12/32 (37.5%) チーム3ポイント 18/53 (34.0%)
32/38 (84.2%) チームフリースロー 19/29 (65.5%)
30 チームアシスト 25
54 (OFF15) チームリバウンド 35 (OFF12)
15 チームスティール 13

 

 Westbrook, Harden SHOW OUT In 1st Game | NBA Japan Games

 


 

GAME2(2019.10.10)

ヒューストン・ロケッツ 118 - 111 トロント・ラプターズ

ロケッツ スタッツ項目 ラプターズ
22 ハーデン/ウエストブルック 最多得点 22 ノーマン・パウエル
9 ジェームズ・ハーデン 最多アシスト 10 フレッド・バンブリード
10 P.J.タッカー 最多リバウンド 7 パスカル・シアカム
38/98 (38.8%) チームフィールドゴール 36/92 (39.9%)
17/64 (26.6%) チーム3ポイント 11/37 (29.7%)
25/32 (78.1%) チームフリースロー 28/38 (73.7%)
26 チームアシスト 24
52 (OFF12) チームリバウンド 52 (OFF11)
12 チームスティール 17
トランスワールドジャパン / 「NBA JAPAN GAMES 2019」のことはもちろん、2019-20シーズンの注目ポイント、歴代スター選手の特集、スラムダンク作者・井上雄彦氏と馬場雄大選手の対談も掲載しています。

 

現地観戦で録画した映像

 選手紹介

トロント・ラプターズ

 

 

ヒューストン・ロケッツ

 

 

 試合開始前あいさつ / オースティン・リバース

 

 

 特別ゲスト紹介 / クリス・ボッシュ、ディケンベ・ムトンボ

 

 

以上、16年ぶりに日本で開催された「NBA JAPAN GAMES 2019」の結果と現地観戦時の録画映像をお届けしました。

これからも「NBA JAPAN GAMES」が継続して開催されてくれたらNBAファンとしては大変喜ばしいことなので、期待して待っていたいとおもいます。

 

さあ、いよいよNBA開幕まで2週間をきりました。来日したロケッツは優勝候補との呼び声があがっていますが、NBA2019-20シーズンはどんなシーズンになるのでしょうか。楽しみです。


 

\ 無料で読める漫画が3,000作品以上!/

まんが王国をみる