シクサーズ戦で27得点!ウィザーズ・八村塁選手の成績を振り返る(現地12月3日~12月11日) / 2019-20シーズン

NBA シクサーズ戦で27得点!ウィザーズ・八村塁選手の成績を振り返る(現地12月3日~12月11日) / 2019-20シーズン

先発センターのトーマス・ブライアントがケガのため離脱してしまい、現地12月3日(日本時間12月4日)には八村選手がNBA入り後初めてセンターとして先発出場しました。

また現地12月5日(同12月6日)には、八村選手27得点の活躍もあり、東の強豪シクサーズを撃破する大金星をあげました。

このページでは、現地12月3日〜12月11日の期間におこなわれたワシントン・ウィザーズ5試合を八村選手の成績とハイライト動画で振り返っています。

※ハイライト動画はワシントン・ウィザーズ公式にアップされているものを埋め込みしています
※八村選手の各スタッツ・GAME RECAP:NBA.comより
※使用画像はワシントン・ウィザーズ公式Twitterより

 

八村塁選手の成績を振り返る(現地12月3日~12月11日)

vs …… ホームゲーム  at …… アウェイゲーム

vs ORLANDO MAGIC(DEC 03)/ L 127-120 Recap

15 PTS 6 REB 4 AST

成績をさらに見る

0 BLK 0 STL 1 TO 4 PF

FGM/FGA 6/12  FG% 50.0  3PM/3PA 0/3  3P% 0.0  FTM/FTA 3/3  FT% 100.0

38.30 MIN

 

試合に敗れたものの、エースのブラッドリー・ビールはフリースロー16本成功を含む42得点をあげ奮闘した。

 

 

vs PHILADELPHIA 76ers(DEC 05)/ W 119-113 Recap

27 PTS 7 REB 2 STL

成績をさらに見る

0 AST 0 BLK 2 TO 3 PF

FGM/FGA 11/18  FG% 61.1  3PM/3PA 1/3  3P% 33.3  FTM/FTA 4/4  FT% 100.0

42.31 MIN

 

八村選手のチームトップとなる27得点を筆頭に、ビールが26得点、ベルターンズが25得点あげ、イーストの強豪シクサーズを撃破する大金星をあげた。

 

ウィザーズの頼れる男、シューターのダービス・ベルターンスは得意のスリーポイントを7本決めた。

 

 

at MIAMI HEAT(DEC 06)/ L 103-112 Recap

14 PTS 6 REB 2 AST

成績をさらに見る

1 STL 0 BLK 1 TO 1 PF

FGM/FGA 6/15  FG% 40.0  3PM/3PA 0/2  3P% 0.0  FTM/FTA 2/2  FT% 100.0

39.11 MIN

 

(試合結果に関係ありませんが、マイアミのシティエディションジャージーかっこいい。昨シーズンのもかっこよかったけど。デザイナーのセンス良すぎです)

 

 

 

vs LOS ANGELES CLIPPERS(DEC 08)/ L 135-119 Recap

17 PTS 7 REB 4 AST

成績をさらに見る

0 BLK 0 STL 0 TO 3 PF

FGM/FGA 5/14  FG% 35.7  3PM/3PA 0/1  3P% 0.0  FTM/FTA 7/7  FT% 100.0

37.24 MIN

 

 

 

八村選手はNBA入り前からクリッパーズのエース、カワイ・レナードとの類似点をあげられ、たびたび比較されてきています。先日、Number Webに掲載されたNBAライター・宮地陽子氏(@yokomiyaji)の記事で、八村選手とレナードが互いの印象を述べているシーンがあったので引用して紹介します。

 

【レナードと対戦した八村選手の感想】

「(レナードとの対戦は)とてもいい経験になりました。彼はフィルムでたくさん見てきた選手ですけれど、彼に対して自分がどれだけできるか見れたのはよかった。言葉では言い表せない」

引用元:Number Web 日々是バスケ「NBAで今最も話題のカワイ・レナード。比較されている八村塁の将来性は?」2019/12/16 08:00

 

【レナードが感じた八村選手への印象】

「彼はいい選手だ。基礎がしっかりできている。自分の持っているものを生かし、いつでも自分の得意な場所に行くことができる。もっと試合を重ね、自分の攻めどころを見つけることができれば、もっとよくなると思う」

引用元:Number Web 日々是バスケ「NBAで今最も話題のカワイ・レナード。比較されている八村塁の将来性は?」2019/12/16 08:00

 

 

at CHARLOTTE HORNETS(DEC 10)/ L 107-114 Recap

18 PTS 12 REB 2 AST

成績をさらに見る

1 STL 0 BLK 0 TO 5 PF

FGM/FGA 7/16  FG% 43.8  3PM/3PA 0/1  3P% 0.0  FTM/FTA 4/6  FT% 66.7

32.48 MIN

 

 

この試合もっとも輝いていた選手が、ウィザーズのダービス・ベルターンス。スリーポイント8本(12本中)を含む32得点をあげた。

 

シャーロット・ホーネッツの現地解説をつとめるステフィン・カリーの父、デル・カリーが八村選手の印象についてコメントを残している。

 

23試合を終えた時点の八村選手の平均成績

14.4 PTS 6.0 REB 1.7 AST

0.8 STL 0.2 BLK 0.8 TO 2.1 PF

FGM/FGA 139/289  FG% 48.1  3PM/3PA 9/45  3P% 20.0  FTM/FTA 44/51  FT% 86.3

29.7 MIN

 

 

 

ウィザーズは23試合を終えて7勝16敗。順位はサウスイーストディビジョン4位、イースタンカンファレンスでは12位となっています。

チームの成績はいまひとつ乗り切れていませんが、八村選手の日々の動向、成長を見守るだけでも日本のNBAファンは楽しめているのではないでしょうか。

NBA2019-20シーズンも早いものでレギュラーシーズンの4分の1を消化しています。

トレード解禁日もひかえ、今シーズンはどんなトレードが実現するのでしょうか。上位チームが大胆なトレードにうってでるのか、あるいはクリス・ポールやケビン・ラブ、アンドレ・イグダーラといった、再建中のチームにいるスター選手たちのトレードはあるのでしょうか。

今後の各チームの動きに注目していきましょう。

以上、「シクサーズ戦で27得点!八村塁選手の成績を振り返る(現地12月3日~12月11日)/ NBA2019-20シーズン」でした。ご覧いただきありがとうございます。

 

 

八村塁 プロフィール
◼︎生年月日:1998年2月8日(21歳)
◼︎身長・体重:203cm・104kg
◼︎ポジション:SF/PF
◼︎ウイングスパン:218cm
◼︎ドラフト:2019年1順目9位(ワシントン・ウィザーズ)
◼︎出身地:富山県
◼︎出身校:ゴンザガ大